よりどりみどり~好き三昧~

色々やってます。

リンデン ~心身のリラックス、デトックスに

ハーブ事典

f:id:linderabella:20200719105344j:plain

 
・学  名:Tilia europaea [ティリア・エウロパエア]
・和  名:セイヨウボダイジュ(西洋菩提樹
      セイヨウシナノキ (西洋科の木)
・科  名:アオイ科
・使用部位:花、苞葉
・原産地 :ヨーロッパ、西アジア、北米

 

リンデンは「西洋菩提樹」とも呼ばれ、ドイツやオーストリアなどヨーロッパでは
街並みに街路樹として植えられており、ケルト神話では無償の愛の象徴として描かれ、
「聖なる木」「相思相愛の木」などと言われ、多くの人に親しまれているハーブです。
「リンデン」という言葉自体はドイツ語で、英語では「ライム」と呼びます。
 
リンデンのハーブティーは甘い香りを漂わせ、
心身の緊張を和らげ、就寝前の一杯は質の高い睡眠をもたらします。
鎮静作用と利尿作用を持つことから高血圧に用いたり、風邪の引き始めに飲用すると発汗を促して治りを早めます。
いずれの場合も作用が穏やかなので、お年寄りや子供にも安心して用いることが出来ます。
 

 

作用
 神経緊張緩和作用、利尿作用、発汗作用、収斂作用、鎮静作用、鎮痙作用、保湿作用

 

適応
 風邪、咳、上気道カタル、高血圧、不安、不眠、動脈硬化

 

有効成分
 フラボノイド配糖体(ルチン、ヒペロシド、ティリロシド)、
 粘液質(アラビノガラクタン)、タンニン、
 フェノール酸(カフェ酸、クロロゲン酸)、精油など

 

 

飲み方ワンポイント
 ラベンダーといったものとの相性がとても良いです。
 香りを楽しむためには、香りの強いハーブより味の強いハーブとのブレンドが合います。
 お風呂に入れてリラックスや精神安定の働きを期待した使い方もおススメです。

 

料理・スイーツ、お酒との相性やおススメの組み合わせ
 オレンジ系の食品との相性が良いです。
 ジャーマンカモミールとの相性も良いので、ブレンドティーを乳製品のデザートに
 しても美味しいです。

 

[香]
 フルーティーで上品な甘い花香が特徴で、リラックスし一息つくことが出来ます。
 奥の方に干し草のようなぼやけた香りがありますが、
 冷めてるとスッキリとした花香がメインになり、飲みやすくなります。

 

[味]
 味は薄い甘さが感じられます。

 


ブルガリア オーガニックはちみつ【リンデン】

トップに戻る