よりどりみどり~好き三昧~

色々やってます。

七十二候「水泉動」

「しみずあたたかをふくむ」と読みます。
 

 
 
地中で凍っていた泉の氷が溶け始め、水が少しずつ動き出す頃です。
 
空気は冷たく、地上のあらゆるものが凍りつき寒々しいけど、
目に見えない大地の下では陽気が生じ、春に向けて少しずつ動き出しています。
 
この「水泉」とは、「湧き出る泉」のことを言います。
 
 
<関連記事>
 
 

(9999)岩手県より直送!【6本】1月大寒の日製造 数量限定 龍泉洞の水『2021年 寒の水』(2L×6本)2ケース
 
 

f:id:linderabella:20201227114531j:plain

 

トップに戻る